ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・製品
  3. アプリケーション共通基盤
  4. 統合マスタ管理(MDM)ソリューション
ここから本文です。

統合マスタ管理(MDM)ソリューション

企業内データの整合性確保と「見える化」を実現



グループ会社経営、グローバル展開に対応、各種業務統合(SCM、CRM、PLM他)の実現にマスタ統合はかかせません!

お客様の業務改善・業務効率化、IT運用コストの削減、経営情報の可視化を支援します

特長・・・企業内で使われる各種マスタやコードを一括管理することで、ITシステム間の不整合を解消

  • 個々のシステム間で行なっていたデータ整合処理が不要となり、 システム全体の最適化を図れます。
  • 一箇所で管理することにより、マスタの正確性・適時性を維持できます。

なぜ、マスタ統合が必要なのか?

企業内にあふれているデータをいかに管理、活用していくかが企業戦略の立案や戦術の重要なファクターとなっており、統一されたコードによる「経営の見える化」が必須となっています。

お客様の課題(業務部門)・・・マスタデータの不整合による業務効率の低下

  • 製品・部品を一意に識別するためのマスタが、全社、部門やプロセス間で異なっている。
  • 品名コードなど、マスタの読み替えを行わなければ部門間で会話が成り立たない。
  • 人手によるデータの加工・変換・集計レポート作成が常に必要となっている。

お客様の課題(情報システム部門)・・・マスタの複雑化・断片化によるコスト増

  • マスタ管理が個別に行われており、メンテナンス負荷が増大している。
  • システム間におけるコード変換が頻発している。
  • マスタの同期が原因で不具合が発生している。

統合マスタ管理ソリューション導入の効果と全体像

  • 全ての組織・業務・システムに対して一元化されたマスタデータを提供する仕組みが「統合マスタ管理ソリューション」です。
  • 企業内データの整合性確保とBIツールによる「見える化」を実現し、業務改善・業務効率化、IT運用コストの削減、経営情報の可視化を支援します。

サービス提供内容

マスタデータ管理(MDM)・コード標準化に関する企画検討、マスタ統合方法の検討支援、MDM環境構築、教育に至るまで幅広くサポート、 MDMのアドオンによる開発にも対応します。

お客様の現状業務やシステム環境のニーズに合わせた業務改善提案、適用領域や実装方式を段階的に拡張する等の最適なソリューションをご提供します。

ソリューション(1) マスタデータ管理(MDM:Master Data Management)

マスタデータの管理を行ないます。

特長

マスタの統合方法の検討支援から、MDM環境構築に至るまで、幅広くサポートします。またMDMのスクラッチによる開発にも対応致します。

マスタデータ管理を構築するために利用可能なツール

  • Oracle MDM Suite(日本オラクル)
  • SAP- MDM (SAPジャパン)

ソリューション(2) インタフェース(マスタ配信)

システム間での情報連携を行ないます。ETLでは、高度な変換を行なうことができます。

特長

マスタの統合方法の検討支援から、MDM環境構築に至るまで、幅広くサポートします。またMDMのスクラッチによる開発にも対応致します。

インタフェース(マスタ配信)を構築するために 利用可能なツール

【EAIツール】 (EAI:Enterprise Application Integration)

  • NISMAIL(NEC)
  • BIZTALK(マイクロソフト)
【ETLツール】 (ETL:Extract Transform Load)
  • PowerCenter (インフォマティカ・ジャパン)
  • SSIS (マイクロソフト)
  • ODI(Oracle Data Integrator)(日本オラクル)

ソリューション(3) BI(Business Intelligence)ツール(レポート&分析)

各種業務システムから蓄積される企業内の膨大なデータを、蓄積・分析・加工して、「見える化」を行い、企業の意思決定に活用します。

特長

お客様の環境に合わせたツールの提案から、構築に至るまで、幅広くサポート致します。また、スクラッチによる開発にも対応致します。

『見える化』を実現するために利用可能なツール

  • Oracle Business Intelligence (日本オラクル)
  • Business Intelligence(マイクロソフト)
  • SAP-BW(SAPジャパン)
  • SAP-BO(BusinessObjects)(SAPジャパン)

関連サイト


  • 本ページに掲載された社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

ページの先頭へ戻る